新潟県新発田市の造り酒屋「金升酒造」

碧ラベル300ml新発売

金升酒造と蔵の佇まい

金升酒造の蔵

酒は、その土地々々の風土によって独特の味わい、薫りを醸し出します。

金升の酒は地元産の米で麹を造り、飯豊山系の良質な水を用いて仕込みます。そして、その酒は新発田で採れる山の幸、海の幸と共に飲まれてきた地酒です。

私達は、この地で永きにわたり育まれてきた「蔵の佇まい」と共に、酒を取り巻く豊かな生活を皆様にご提案できれば、と考えております。

金升酒造の主な製品

ご家庭や飲食店で、皆様に気軽にお楽しみいただける定番3種です。
金升の清酒は、新潟清酒の特徴である「のど越しの良さ、キレの良さ」を大切にしつつも、「飲みごたえのある」造りになっております。
金升の酒_説明
金升の酒集合 ビンへのこだわり

清酒につきましては、品質保持に最も適していることから茶ビンを使用しています。 碧ラベルはリユース・リサイクル可能な一升ビンを、生酒はフレッシュな状態で飲みきっていただきたく、小ビン300mlにしました。

焼酎は光による品質の変化が極めて少ない為、シンプルな透明ビンを使用しています。

ラベルについて

屋号の「金升」を意味する紋印を用いました。この紋印も創業時より使われており「長さは尺金で測り、量は升で量る」(正確で正直なモノ創りや商売を目指す)と云った先人の心意気を今一度このラベルに込めました。

ラベルの背景には吉祥文様である「宝づくし」を配しております。当社に保存されておりました古い布柄をそのまま用いました。

碧ラベルのデザインは酒屋が纏う紺碧の袢纏をイメージしたものです。

お問い合わせ

金升酒造(株)
〒957-0016
新潟県新発田市豊町1-9-30
TEL:0254-22-3131
FAX:0254-22-7377
→メールフォームでのお問い合わせ

金升酒造 金升酒造
金升看板娘のブログ